酒粕便秘

酒粕便秘便通効果があるサプリおすすめは和の酒粕

 

お酒は昔から「百薬の長」と呼ばれていて、適度に飲むことで血流を良くして健康を維持するのに役立っています。酒粕はお酒からとれる成分ですが、こちらは美白効果があるとして化粧品に使用されています。

 

そもそも酒粕とは、日本酒を造る過程で酒を絞った後にできる白い固まりのことです。酒粕は発酵していることから適切に扱えば腐らずに長期保存が可能です。酒粕には多くの微生物が含まれていて、酵母菌や乳酸菌も含まれているのです。

 

酒粕は「飲む点滴」とも呼ばれる程栄養効果が高い食品です。そして最近になって酒粕から「レジスタントプロテイン」という新たな成分が見つかったのです。「レジスタントプロテイン」は、たんぱく質の一種であり、体内に存在する余分な成分を体外に排出する働きがあります。消化されにくく身体に吸収されにくいことから、一度摂取すると効果が長持ちするのです。

 

レジスタントプロテインは、食物繊維に良く似た働きをする成分です。体内には消化酵素が存在していて、食べた物を消化するのですが、レジスタントプロテインは消化酵素に強く、小腸まで達して余計な脂肪やコレステロールを吸着して、体外に排出させてくれるのです。これにより、便秘効果があるとして注目されている成分です。

 

基本的に毎日50グラムの酒粕を摂取すれば、美容効果と便秘効果がアップすると言われています。しかし実際に毎日それだけの酒粕を摂取するのは難しいものです。そこで酒粕をサプリにすることで、よりレジスタントプロテインを摂取し易くするという方法が開発されました。

 

酒粕が含まれているサプリでおすすめなのは「和の酒粕」です。和の酒粕は、レジスタントプロテインが従来の酒粕の60倍も含まれたサプリです。便秘効果が抜群で、美肌効果もあるとされています。

 

和の酒粕には、1グラムあたり1億〜2億個以上もの酵母が含まれています。レジスタントプロテインだけではなく、酵素や酵母が摂取できるのですから、美容や健康に良いことは間違いありません。便秘に悩み、薬に頼っている人は是非一度試してみるのがおすすめです。