おなかの張り解消

おなかの張り解消するのはヨーグルト

 

 

 

あなたには、下腹がぽっこりふくれていたり、下腹が苦しいなどの症状がありませんか?
おなかの張りはなぜ起こるのでしょうか?一番の原因は大腸の中にガスがたまってしまうことにあります。
食べ物を消化・吸収する役目である大腸は、栄養分や水分を吸収しています。残りかすは便となって排せつされます。
しかし、残りかすが大腸内に長期間存在していたり、悪玉菌が増加してしまうと「インドール」や「スカトール」という悪臭を放つガスが発生します。
このガスがおなかの張りの原因なのです。
おなかが張って苦しいのは、すぐに解消したいものですね。
それも、手間なく素早くというのが本音かと思います。
それには大腸の環境を整える必要がありますね。
手っ取り早く普通のヨーグルトを食べるのもいいですが、オススメしたいものの1つ目が『カスピ海ヨーグルト』です。
カスピ海ヨーグルトは、ヨーロッパ東部にあるコーカサス地方で作り始められたものです。この地方では100歳を越える老人がたくさん暮らしていることから、健康長寿の地域として世界的に知られています。
彼らが食するカスピ海ヨーグルトには、善玉菌の代表であるビフィズス菌を増加させる効果や排便量・排便回数を増加させる効果があり、便秘やおなかの張りを解消することができるのです。
毎日の食卓に、気軽に取り入れられそうですね。
また、もう1つオススメなのが『善玉菌のチカラ』です。
これは、カスピ海ヨーグルトの乳酸菌をカプセルに封じ込めたサプリメントです。
カスピ海ヨーグルトに含まれる乳酸菌であるクレモリス菌FC株は、生きて大腸まで届く力強い乳酸菌です。『カスピ海ヨーグルト・善玉菌のチカラ』は、生きた善玉菌海藻生まれの食物繊維であるアルギン酸カリウムもプラスされており、相乗効果で大腸をきれいにしてくれます。
ヨーグルトなのに低カロリーです。1粒あたり脂質0.01g、0.71kcalなので、ダイエット中の女性にも安心しお飲みいただけます。

 

 

 

詳細はここから